0

潔癖症で落ち着きません

Posted by admin on 1月 22, 2017 in RU486

ある女性が、おっしゃいました。
巨根カプセル

私の彼は、男友達がとても多くて、男性同士でよく国内、海外問わずに旅行に行ったりします。
旅行中、彼がキャバクラやフウゾクに行っているのではないかと思うと
もう、気持ち悪くて仕方ないんです。浮気されるよりはマシなんだって思うようにはしていますが
それでもやっぱり気持ち悪いと思ってしまいます。。

そんな潔癖症な私のことを彼は知っていて「フウゾクなんて行かないよ」と言ってくれます
でも、どうしても男だけで旅行に行くなんて、もしかしたら……と思ってしまいます。
よく、フウゾクやAVは別腹で気持ちはないからとか言及しているのを聞いても、納得することはできません。
自分が潔癖症だからなのか、気にしないようにと思うのですが、どうしても落ち着きません。
どうすれば、折り合いがつけられるでしょうか?……

これは勝手極まりない男の理論なのですが、若い女性には、にわかには信じ難い事かも知れません。
男性は恋愛感情が1mmもない女性に対しても臨戦態勢になることが出来るのです。
これは月に一回しか、らんしを出さない女性と
毎日数億からの、せいしを生産し続ける男性との構造上の違いによるものです。
何しろ出さなければどんどん溜まってタンクが一杯になってしまいますからね。
そこには恋愛感情もクソもなく、的なことも起こってきます。
この辺りは「男の性」というよりも、男性の生理的な問題、と理解して頂きたいと存じます。
黒倍王
とはいえ、男の生理的問題と、あなたの潔癖症は別問題。

やはり風俗に行く男性をどうしようもなく不潔に思えたり、例え戯れであっても
キャバ嬢とチューしてきた唇を突き出されるのは気分の良いものではありませんよね。
この辺り、どのようにして折り合いをつけましょうか。

誠に残念ながら、この問題に折り合いをつけることは不可能です。
なぜって、全ては「あなたの心の持ちよう」にあるからです。

せっかくお話し頂いたのに申し訳ありませんが
僕があなたの心の中にまで踏み込んでコントロールすることはできません。
要はあなたが彼のことを「信じるか信じないか」にすべてがかかっていると思います。

男同士で旅行にいく。うまい飯を食べ、楽しい酒を飲み、仲間同士で他愛のない会話をする。
そうした仲間との何でもない時間というのは男にとり、かけがえのないものであり
限りなく貴重なものであるのです。
その大事な大事なひとときを、彼は風俗通いなどという無為な行為でムダにするでしょうか。
僕はそうは思いません。

あなたが潔癖症なのは分かりますが、それと彼のことを疑うのはまた別問題です。
彼のことを信じてあげなさいとは言いませんが、彼のことを、引いては男性というものを
もっと理解して欲しいと思います。もっともっと彼のことを理解してあげてください。
そのためには話し合いです。自分の思いを正確に伝え、彼の思いを正確に理解しなければなりません。
お二人に必要なのはお互いの理解です。もっとたくさんデートして、もっとたくさん話し合ってください

頂点3000

 
0

11行政機関で特定秘密487件

Posted by admin on 1月 18, 2017 in RU486

政府は17日、特定秘密保護法に基づく特定秘密の件数が、男露888昨年末で11行政機関の計487件になったと発表した。同6月末から内閣官房と総務省、防衛省、防衛装備庁で計7件増えた。

内閣府は昨年8月、同法の運用を検証する独立公文書管理監が、防衛省に初の是正要求をしたと発表。これを受けて同省が指定解除した1件の減少も反映された。

件数の内訳は、防衛省が最多で289件。内閣官房66件、外務省39件、警察庁29件が続いた。

黒倍王

Copyright © 2017 三体牛鞭 All rights reserved. Theme by Laptop Geek.